フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Raptors戦 まず一敗

開幕戦となったRaptorsとの試合は97-106というスコアで今年のシーズンは黒星スタートとなりました。2Qの途中まではシーソーゲームだったと思うのですが、徐々に離され、3Qでは最大22点差まで開いてしまいました。

3Q終盤と4Q序盤に怒涛の15連続得点などもあり、1点差にまで詰め寄りましたが、やっぱり22点も差が開いてはなかなか逆転できるものではありません。

リバウンドでは47-35とリードしているし、FG%などもそれほど大きくは変わらないのですが追い上げていた時にAndrea Bargnaniにやられた4ポイントプレーなどは痛かったですね。Dalembertがファウルをしてしまったのですが、彼は試合が進むにつれて足の具合も悪くなっていたようで、実際に痛みもあったようです。

この試合では10人の選手を起用しました。開幕戦ということもあって多めに使ったのでしょうが、Kyle Korverのオフェンス力はやっぱり素晴らしいと思うと同時に、Reggie Evansはリバウンド力をいきなり見せてくれたと思います。

ちなみに4Qの序盤で怒涛の追い上げをしていたときはEvansがセンターで他にはKorver, Iguodala, Green, Louis Williamsという5人でした。プレシーズンの時もスモールラインアップは良かったようですし、少しそのような布陣で戦うことも増えるかも知れませんね。そもそもDalembertが調子出ないのが悪いんですけどね。

また、この試合のあった夜12:00までだったIguodalaとの契約延長の交渉ですが、結局まとまらず、来年の7月まで交渉は出来なくなりました。来年になればIguodalaはRFAとなり、他チームとの交渉を持つことができます。

先日KingsのKevin Martinが結んだと言われる5年55ミリオン以上は要求していたようで、噂では60ミリオン近く、という話もあったのですが結局シクサーズもIguodala側も妥協しませんでした。

まあ今年はオールスター級の活躍ができると踏んでいる選手の側にしてみれば急ぐ必要もないということでしょう。来年RFAになっても76ersとしては簡単に出て行かせるような事はしないでしょうから、結局はチームに残るものと思います。

それよりも心配なのはチームの成績です。次は週末にBull, Netsと連戦で試合がありますが週が明けた時点で0勝3敗になっていないことを祈ります。ただ普通に戦力を考えればそれが妥当なんですけど。。。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

負けましたね。
しかしイグドラやコーバー、エバンス等は持ち味を出してくれたようで安心しました。
エバンスにはリバウンド王、コーバーには3ポイント王を狙うぐらいの気持ちでプレーしてほしいですね。

イグドラの契約延長まとまらなかったんですね。
他チームからのイグドラの評価はどうなんでしょう?このシーズンで変わるかも知れませんが、いい選手には間違いないので金額も思った以上に高騰しそうで怖いです。

  • 2007/11/01(木) 23:36:55 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

Iguodalaの契約延長の件は私は今のうちに済ましてしまった方が良いように思ったんですけどね。今年は完全に彼が中心と言えるようなチームになるので数字も昨年より上がる確率は高いでしょう。そうなればますます金額は高騰してしまうと思うのですが。まあそれを見越して代理人も結構ふっかけているんでしょうね。

  • 2007/11/02(金) 00:48:32 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/431-39d149fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。