フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)あとは開幕を待つのみです

7試合目となる最後のプレシーズンゲームがNetsと行われ、最終戦は91-83で勝利しました。Dalembertが休んでいたのは当然ですが今日はPFのReggie Evansも怪我で欠場し、スターターはCにCalvin Booth, PFにJason Smithという布陣でした。

AmundsonやHerbert Hillももともと怪我で出場できる状態ではなかったようですから控えのビックマンは怪我あがりのShavlik Randolphのみという状況でした。そのRandolphもまだまだ怪我から100%という状態ではないと思いますが24分の出場で10得点、5Rとそこそこの数字を残してくれています。

新人のHillやJason Smithがどうしても話題になることが多いですが、Randolphがどれくらいまで回復してくれるかというのはチームにとっては非常に大きな要員です。

Randolphは今シーズンが2年契約の2年目になります。彼のような将来が約束されている訳でもないような選手はそれこそ必死でやってくれるでしょう。とはいえまずは怪我を完璧に治す事が重要です。

怪我といえば今シーズンのチームの命運を握るDalembertですがチームドクターからは明日からの練習参加にゴーサインが出たようです。ただまだ本人からは慎重なコメントしか聞こえて来ません。まだ痛みや不安がそれだけあるということでしょう。

来週の後半いはいよいよシーズン開幕となりますが、開幕戦にSamが万全の状態でいる、ということは完全になくなりました。まあ開幕を万全の体調で迎えるSamというのも今まで何回あっただろうか?という感じですけどね。

今季は下馬評ではほとんどがイーストで最下位争いを繰り広げるチームと言われています。NBAリーグパスの放送スケジュールも発表されていますが、76ersの試合は11月終盤にJazzとの試合が1回放送されるだけとなっています。

最下位争いにまでなってしまうかわかりませんが(可能性は高いでしょうが)、昨年のような誰もが驚く戦いぶりを見せてほしいものです。

Billy Kingによれば今年は3年計画の1年目です。まあ我慢の年になるのはほぼ間違いないでしょう。ただ一応3年計画なんですから成績が悪くてシーズン途中でCheeks解雇なんてことは可能性は低いでしょう。現にオーナーのSniderも「そういうことはない」と言ってますしね。

いずれにしても勝ち負け以外の所で喜びを見つけなければならないつらいシーズンになりそうです。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/428-8a346493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。