フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)またあの男ですか

Greg Lewis, J.R.Reedと2人のパントリターナーが主たる敗因となった試合から明け、翌日Andy Reidの記者会見ではパントリターナーを次の試合で誰を使うか、という質問に集中しました。

記者会見であまりはっきりとした事の言わないReidですから出てくるコメントもはっきり誰を使う、というコメントは出ず、今はいろいろな可能性を検討している、というような状況でした。Westbrookを使うかも、という可能性もあり、Reidの言う通り、試合直前までわからないのかも知れません。

しかし、あの男がチームからコンタクトがあり、まずはテストという事になるのでしょうがフィラデルフィアに向かったということです。あの男、とはもちろん、昨年までパント、キックオフでリターナーをつとめたReno Maheです。

今日の記者会見でもMaheを呼び戻すのか?と聞かれ、Reidは"not necessarily"と言っていたのですが、完全に逆の結果になりました。昔イーグルスに在籍し、今はどこのチームとも契約していない選手をシーズン中に呼び戻すというのはこれまでにも数多くありましたが、今年はMaheでした。

Maheは昨年はパントリターンで13位、キックオフリターンで26位という記録を残しています。ただパントはリターンの回数が少ないためにランキングには実際には出ないようですけど。

Maheに交代するのであればパントのキャッチングや判断については安心して見ることができるでしょう。しかし小さな穴から独走に至るような爆発力は全くありません。たとえ独走になっても後ろから捕まえられてしまうことが昨年は見られました。

Maheに決まった訳ではありませんが、リターナーをめぐって右往左往している感じです。Maheを呼び戻した場合、Reedはキックオフ専門になるのか、そんな専門でロスタースポット勿体ないのでは、とも思いますし、Maheではたいしたリターンは期待できないし、頭の痛い所です。パントのキャッチや判断ということではJeremy Bloomも問題なかったように思います。かかとの怪我でスピードがなくなってしまいましたが、怪我さえなくなればMaheより期待できると思うのですが、今さら彼の復帰というのもないんでしょう。Bloom, Bethel Johnsonとリターナー候補をこのオフではテスト、及び獲得してきましたが、結局はFAのままどこからも及びがかからなかったMaheということになれば1歩進んで2歩下がる、ではありませんがここまでのいろいろな出来事はなんだったんだと思ってしまいます。
スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/414-06310f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。