フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eageles)NFLも開幕です

火曜日28:00、水曜日27:00、木曜日26:00と仕事に忙殺されてしました。そんな中でNFLも開幕しましたね。前半のちょっとだけ見ましたが終わってみればColtsが41得点で圧勝でした。なんとなく実感はないのですが、Eaglesの試合もあと数日に迫っています。開幕戦の相手はPackersですが、Eaglesにとって不安要素はどのへんでしょう。

ロスター53人枠は先日J.R.Reedなどを獲得した所でとりあえず終了だと思います。もちろんJeremy BloomをカットしたことでReedはリターナーとして獲得したということだと思いますがまだ誰をリターナーとして起用するか決まってないようですね。相変わらずGreg Lewis, Buckhalter, Reedの3人の中で誰にしようかと決めかねている感じのようです。

スペシャルチームコーチのSegrestは3人とも良いので決めるのが難しい的なことを言っていますが実際はその完全に逆というのが本当の所でしょう。恐らくJ.R.Reedがキックオフリターナー、Lewisがパントリターナーという所で当初はスタートするんでしょうね。1人はほぼキャリアエンドどころか日常生活にも支障が出るくらいの怪我からの復帰、もう一人はキャリアの中でリターンはキックオフで4回経験があるだけ、というメンバーで非常に不安ですが仕方ありません。Reedの昔の爆発力が戻っていることを祈るのみです。

スペシャルチームではPunterがRoccaに決まった訳ですが、FGのホルダーとして彼が機能してくれるかどうか・・・。今までそんなことやったこともないでしょうし、プレシーズンを見る限りでは今年要所要所でAkersにとってはつらい場面があるかも知れないですね。でも単純にパントとしての能力はJohnsonよりも上のようですし、コーチ陣もそこを期待して残したのでしょう。

スペシャルチームも不安ですが、やっぱり不安といえばディフェンスですよね。Trotter抜けてランディフェンスどうするのよ?と。Spikes, Gaither, GocongというLBトリオだけどホントに大丈夫?シーズン当初はまだよくても後半になってきたら経験のないGocongなどは鈍ってくるんじゃない?などとLBは不安ばかりが出てきてしまいます。

選手個人でいえばConsidine, Kearseあたりも批判の的になっています。Jim JohnsonはConsidineの事をかばって彼は素晴らしいSafetyと言っていますが、今年も彼のタックルミスした背中を見ることになるんでしょう。Kearseは故障がどれだけ回復しているのか。プレシーズンでは評価悪かったですが、徐々にでも良い動きになってくれれば良いのですが。

こちらも故障のL.J.Smith、Shawn Andrewsは開幕戦には出ることになっています。2人ともコンディションは大丈夫と言っていますが復帰が早すぎて再発などしないようにしてもらいたいものです。

まとまりなくダラダラ書いてますが考えていくと不安はいくらでも出てきそうですね。例年はもう少し安心して開幕を迎えていたように記憶しているのですが、私が勝手に心配しているだけなんでしょうか。もしかしてただ寝不足だから、とか。。そうだと良いのですが。

スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/412-828402de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。