フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kevin GarnettはCelticsへ

本当に現実となりました。
KGのトレードの噂はここ数年は毎年恒例という感じでしたが、今年もちょっと前にCelticsへという噂がありました。しかしその時点ではKGの方が断ったという噂でした。

しかし、結局はKevin Garnett1人対7人というNBA史上では初のトレードとなりました。かわりにWolvesへ行く選手はAl Jefferson, Ryan Gomes, Gerald Green, Sebastian Telfair, Theo Ratliff, さらにドラフト1巡指名権2つとなっています。

Theo以外は全員まだ24歳以下という若い選手達です。Gerald Greenなんかはドラフトで獲得した時は相当期待されていました。実際昨年もスターターで出場した時などは良い数字を残していたのですが、最終的には放出されました。Al Jeffersonなんかも数字は文句なしなんですけどね。

Celticsは先日のドラフトの際にRay Allenを獲得して話題になりました。あれだけの選手が二人ならまだ対して恐れることもないかと思うのですが、さすがに3人となると大きなインパクトがありそうです。

76ersとは同じディビジョンのCelticsですから大きく影響が出て来ると思います。既に優勝候補筆頭なんていう声も出て来ていますが、少なくともイーストでは優勝候補になるでしょうね。ただ76ersとしては今年よりも来年、再来年に期待をかけている状態ですから、今回のトレードについても意外と冷静なのかも知れません。Celticsのスター選手3人は全員もうベテランですから、将来の事は今は気にしていないという事でしょう。

それにしてもボストンの街にとっては今年は良い年になりそうですね。昨年はNBAで下から2番目の成績だったCelticsですが、今度は一気に優勝候補です。また、レッドソックスは首位を独走しており、さらにガニエ獲得と盤石な体勢です。Patriotsは相変わらずPatriotsですし、なんだか羨ましい限りです。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

驚きましたね~^^;
でも確かにシクサーズは冷静かもしれませんね。逆にボストンを応援したくなります。
このチームにAIが入ってくれれば・・・。と妄想

  • 2007/08/02(木) 13:27:18 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

シクサーズは今はじっと我慢というスタンスのようですね。FA選手も動きはないですし、サラリーキャップをとっておいて来年オフに勝負でしょうか。

  • 2007/08/03(金) 08:56:19 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/403-004c28f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。