フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)プレイオフのような雰囲気

今年のシクサーズのシーズンもあと4試合で終わります。ただまだ確定した訳ではなく、あと数時間後にはじまるMagicとの試合で敗れればプレイオフに行けない事が決定となります。そういった意味では1年でも非常に大事な試合ですし、Cheeks的には「プレイオフの雰囲気」だそうです。ただベンチはそんな雰囲気でも会場はそんなことないでしょうけどね。

現在33勝45敗でイースト8位のMagicからは3ゲーム差になっています。残り4試合ですからほぼ絶望的ですし期待はできません。

Iversonをトレードした時には5勝18敗でNBA全体で下から2番目の成績でした。当然そのポジションをキープすると思っていたのですが、その後は結局28勝27敗となんと貯金1というペースで試合を重ねてきました。

この点は選手、コーチともに自慢できる事でしょうし、よく頑張ったと思います。シーズン後半に勝ったことで昨年のMagicのようになれば、と期待する声もあるようです。でもMagicにはなんといってもDwight Howardがいますからね。まだまだ実力の割には知名度がない気もするのですがこれから何年も連続でオールスターに出て来るような選手でしょう。

数日前の地元紙にはこのシクサーズの好調ぶりに対して「全く意味のない行為。少しでもドラフトポジションを有利にするような戦いぶりをすべき」という記事がありました。あーあー、言っちゃった、という感じです。まあある程度私もこの意見には賛成ですが、あまりにも大っぴらにもできないですし難しい所です。

続々と大物選手がドラフトに入ることを宣言しています。Odenも本人はまだなんとも言っていませんが、父親が「息子はNBAに行く」とコメントしています。

シクサーズのドラフト順位は下がる一方なので非常に悲しいのですが、Denver, Dallasの指名権などもありますからなんとか上手くやってほしいものです。残り4試合、ドラフトポジションでも混戦ですが、他チームはもう勝つ気もないでしょう。シクサーズの残り試合の相手はプレイオフのポジションを考えて本気で来る相手が多いのでほぼ全て負ける可能性は高いと思います。勝てば複雑、負けても複雑、と楽しめない日々が続きます。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/358-69ee3e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。