フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Pacers戦 主力抜きでの勝利

今日はIguodalaが腰の怪我、Korverが手首、さらにはRodney Carneyまでが膝の怪我で欠場となりました。Iguodala欠場というのはさすがに厳しいのではと思っていましたが、どうしてどうして、不調のPacers相手ではありますが、90-86という接戦の末に勝利しました。

なんといってもこの試合のヒーローはLouis Williamsでしょう。キャリアハイ18得点をあげ、ベンチスタートではありましたが約30分のプレイタイムを貰っていました。

高校時代はSGとしてその得点能力をいかんなく発揮していましたが、ここまではPGになるべく修行を続けており、今年の中頃から徐々に10分程度のコンスタントなプレイタイムを貰い良い働きを見せていました。しかし今日は3人の欠場ということもあり、久しぶりにSGとして出場し、Millerとのバックコートということもあったようです。久しぶりにSGでプレイした彼は自信もあったし、それほど違和感もなかったようです。違和感どころか水を得た魚という感じでイキイキとしているような印象を受けました。(あくまでインタビューを読んだだけですけど・・・)

CheeksもWilliamsのことについては"he was the biggest difference"と語り、"took a major step tonight"ということで今後のWilliamsに期待が膨らみます。惜しむべくは今季残り試合があと5試合ということでしょうか。記憶ではオールスター明けからは放送が1回しかなかったと思うのですっかりどんな感じのプレーをするのかわからなくなってしまいました。

Williamsが今日のような活躍をしてくれるのであれば、今後彼を完全にPGの控えとして起用するだけでなく、時にはSGでの出場といった起用のしかたもあるかも知れませんね。そうなった時にWillie Greenはどうなるか。今日の彼はおよそ35分の出場で8得点とおとなしい働きでした。シュートも9本しか打っていませんしちょっと珍しいかも知れません。ちなみに今日のGreenは一時SFに入ることもあったようです。

今日の試合はとにかくPacersのシュートが全く入りませんでした。Box Scoreもなんとも醜い数字が並んでいます。Danny Grangerなどは2/17で最初の13本連続してミスしたようですし、Jermaine O'Nealも7/22という数字になっています。シクサーズと比べて31本も多い98本ものシュートを放っているのですが、FG%はわずか32.7%に終わりました。ただ試合後のPacersの選手のコメントなどを見てもシクサーズのディフェンスが良かったという意味の言葉は見つからず、ひたすら自滅であるといった趣旨のコメントが盛んに聞こえてきました。プレイオフの最後の椅子をかけて戦うPacersにとってはこの敗戦は相当こたえそうです。選手もシクサーズに負けるとは思ってもいなかった感もあるようで、Dunleavyなども負けた事が信じられないようでした。

ただIversonのトレード後は今日の勝利で5割の勝率となり、オールスター明けからは15勝9敗ですからどこが相手でも当然のように負けるチームではなくなっています。とはいえ今日はトップ2のスコアラーがいないのですから相手チームが勝てると思うのも無理ないかも知れません。

トップ2スコアラー及びCarneyの欠場で回ってきたのがBobby Jonesです。今日はじめてスターターとなり25分出場していますが、4得点、5リバウンドと数字としては平凡なものになっています。もともとカレッジ時代からディフェンスが持ち味の選手ですから得点にはそれ程期待していません。ただ彼がスターターとして出場した、という事実以外で試合中の彼の働きについて書いてある記事はなく、どうやらインパクトを与える程の働きはできなかった模様です。

ちなみに今日NBADLのRookie of the yearに選ばれたAmundsonも7分間ですが出場していますね。果たして来年の彼はどうなるでしょうか。普通に考えればいないと思うのですが再契約好きなBilly Kingですから意外と簡単に2年契約なんかを結ぶかも知れません。そうなればShavlik Randolphとの争いになります。2人で競い合って技術を磨いてもらいたいですね。

今日勝ったことでまたもや順位表では上の方に近づいています。勝率は.416となり、Wolves, Kingsと勝率で並んでおり、直接対決などの結果によっては最悪11位(下から)という所まで来てしまいました。せっかく3人欠場になったのに・・・。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/357-5c4a405f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。