フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Hawks戦 連勝ストップ、連敗スタート?

8連勝を目指して戦ったHawks戦は92-104で完敗でした。この後Chicago, Utah, Houston, Detroitと試合が続く事を考えると全敗する事も充分考えられます。7連勝はしたものの、今日とあわせて5連敗してしまえばプレイオフなどという夢も消えてしまいそうです。

今日の試合から肩の怪我で欠場していたRodney Carneyが復帰しました。スターターではありませんでしたが、18分の出場で15得点(6/10)2STL, 2BLKと復帰戦としては素晴らしい働きと言えるでしょう。

代わりにプレイタイムが減ったWillie Greenはわずか3得点(1/8)でアシスト、スティールなども0という散々な成績でした。スターターに昇格してからそのオフェンス力で得点を稼いでいましたが、やはりプレイタイムが減ると活躍できないのは今までと全く同じで困ったものです。

Hawksの方はこれで4連勝となりました。皮肉なことにJoe Johnsonが抜けてから4連勝となり、イーストの順位では0.5ゲーム差でシクサーズを抜いて11位に上がっています。

HawksではJosh Smithが大爆発し、26得点(11/20)、17R、5AST、4STL、3BLKと恐ろしい数字を叩き出しています。そもそもいつでもトリプルダブルを狙える選手ではありますが、17リバウンドは素晴らしいですね。先日も得点でキャリアハイの32得点をあげているようです。

Iversonがまだどこにトレードされるかといろいろな噂があった時にHawksの2人のJoshと交換なんていう噂もありました。勿論サラリーが合わないので他のプレイヤーなども含まれる事になったでしょうが、もしこのトレードが成立していたらそれはそれは凄い事になっていたでしょうね。

2人のSmithとはJosh SmithとJosh Childressの事ですが、2人とも身体能力は非常に高いですし、Iguodala, Carneyなんかと同時にコートに立ったら面白い事になったでしょう。

とはいえ、この2人ではIguodala, Carneyとはポジションがかぶりまくるのでそもそもこのトレードは難しかったでしょうし、あくまで噂の段階だったのかもしれません。

Cheeksも「Josh Smithとマッチアップするのは難しい」とコメント。6-9の身長があるのでPFではスピードで負けてしまうし、SFでは高さで厳しい、ということでした。彼一人にオフェンスリバウンド8つも取られてますからね。

今日の試合ですが3Q終了時では22点差をつけられて完全に負けゲームでした。連勝の時にはよく取っていたリバウンドも今日は散々で33-47と二桁差をつけられてしまいました。Dalembert, Hunterの2人あわせてわずか8リバウンドですから仕方がありません。これまで渋い活躍を見せていたJoe Smithも無得点と良いところを見せることはできませんでした。

アトランタが地元のLouis Williamsが地元ということや、負けゲームということもあって20分のプレイタイムを貰い、13得点(5/8)、4アシストと貢献しています。ここ数試合全く出場すらできていなかったので心配していたのですが、今後も10分程度はプレイタイムをあげて経験を積んで欲しいものです。

連戦で明日はBullsとの試合です。Bullsも連戦なので条件は一緒ですが、Ben Wallaceが20リバウンドなんてことにならないよう、ツインタワーにがんばってもらいましょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/344-da830fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。