フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)ついに動き出したFA

腰が重かったイーグルスもここへ来てようやく目に見える動きがはじまりました。まずは昨年シーズン途中からVikingsにいたWR/Kick ReturnerのBethel Johnsonと1年契約を結びました。1年のミニマム契約と見られています。

もともとPatriotsから03年のドラフト2巡で指名された期待のスピードスターだったのですが、WRとしてはほとんど芽が出ず、3年をPatriotsで過ごしたあとにSaintsにトレード、さらにSaintsをカットされてVikingsにいた、というのが経歴です。

やっとこれでReno Maheの時代が終わってくれました。Johnsonはとにかくスピードだけはある選手のようですから、Maheのようにせっかく穴を抜けたのに後ろからつかまえられる、なんてことはなくなるでしょう。Jeremy Bloomとポジションを争うことになりますが、イーグルスのリターンゲームにもやっとスピード感が出てきてくれることでしょう。

更に、WRのKevin Curtisが今日イーグルスを訪問するそうです。RamsのNo3のレシーバーとして昨年は40キャッチ、479ヤードという数字を残しています。Isaac Bruce, Torry Holtという2人がいるのでなかなかプレー数が制限されてしまいますが、能力としては充分スターターの能力があると言われています。

既にLions, Gitantsを訪問していますが、今週はじめに代理人をクビにしたそうで、ルールにより新しい代理人を雇うのに最低5日間経過してなkればならない、ということでいくらフィラデルフィアに来た所で帰る前に契約成立ということにはならない見込みです。自分で契約の話をまとめれば別のようですがそれはないでしょう。

ちなみに噂ではCurtisがLionsを訪問した後、現在家族のもめ事でチームを離れているAndy ReidがCurtisに直接電話をしてイーグルスも契約先の候補として考えるように説得したそうです。28歳のCurtisはロンドンでモルモン教のミッションを2年間行っており、BYUのReidとはモルモンつながりなんかもあったりするんでしょうか。

さらに、昨年まで3年間Cowboysに在籍していたLBのRyan Fowlerもイーグルスを訪問するようです。どんな選手か全く知らないのですが、Cowboysではスペシャルチームでトップのタックル数を誇っているのだとか。スペシャルチームの鬼、と言っても良いJason Shortのように活躍してくれれば良いですけどね。
スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/341-feabf497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。