フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)小さなトレード

今日はNBAのトレードデッドラインとして様々な噂が飛び交っていました。シクサーズに関する噂は1週間ほど前にはAndre Millerがトレードされるのでは、という噂がありましたが、きっぱりとBilly Kingがそれを否定し、ほとんど動くことはないだろうと思われていました。

そしてデッドラインぎりぎりになってJazzとのトレードが成立しました。
トレードの対象はAlan HendersonがJazzへ行き、代わりに今年のドラフト2巡指名権を交換することができる、というもの。なんだか難解ですね。単純にJazzの2巡指名権をもらうということならわかるのですが。

シクサーズは自分の2巡指名権は持っておらず、かわりにKnicksの2巡指名権を持っています。それをJazzのものと交換できるということなのですが、チーム成績から考えればJazzの指名権の方が指名順位は低くなります。交換してトレードダウンのような形になるということのようです。

チームのサラリーを少なくすること、というのが今回の目的だと思われ、補強ということではありません。

Billy Kingはこのトレードでドラフトで更にフレキシブルに動くことができる、とコメントしています。シクサーズは1巡指名権が3つ、2巡を1つ持っています。

個人的には単純にそれら4つの指名権を使って4人の選手を獲得するとは思えません。指名権や選手をトレードして1巡指名で2人くらい獲得ということになるのでしょう。

Hendersonはここまで平均3.5点、3.1リバウンドという成績で最近ではプレーしない日も続いていました。正直戦力という意味ではあまり多くは期待できません。JazzもHendersonを獲得してすぐにカットする見込みだと言われています。もとドラフト1巡のベテランももしかして引退の日が来てしまったのかも知れません。

今回のトレード自体は今季のチームに与える影響はほとんどないでしょう。ただHunter, Dalembert, Joe Smithの3人しかC, PFはいなくなりましたのでデプスという事ではちょっと心配です。

いずれにしてもこのオフシーズンはいろいろな事が起こりそうです。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

はじめまして。

76ersはミラーを将来のPGとして考えているのでしょうか?
個人的にはルイス・ウィリアムスが化けると期待しているのですが、全然結果を残せていないのでちと悲しいです。

今年のドラフトに大物が参加するのかわかりませんが、適切な補強をしてくれれば76ersの未来は安泰ですね。

  • 2007/02/25(日) 01:30:15 |
  • URL |
  • Ray #w5/Y12yU
  • [ 編集 ]

Rayさんはじめまして。
Andre Millerは将来の、というほど先まで見越してはいないでしょう。契約は今シーズンに加えてあと2シーズンですから、来年はフルに活躍するでしょうが、その翌年はトレードになるかも知れません。Williamsはどこまで化けるでしょうね。私も期待しているのですが、もともとPGではないし、ちょっと時間がかかっていますね。

今年のドラフトは10年に一度というような豊作と言われています。が、ドラフトだけでなくFA選手の契約などベテラン選手も補強しないと今のままではあまりにもチームが若く経験がなさ過ぎだと思います。

  • 2007/02/25(日) 02:08:35 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/331-4f1797ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。