フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Knicks戦 Korver大爆発

後半戦の開幕となるKnicks戦は104-84と快勝で幕を開けることとなりました。

ここの所すっかりFG%が落ち込んでいたKorverが爆発し、キャリアハイに並ぶ31得点をあげました。得意のスリーポイントも7本中6本決めるという大当たりの日となりました。スリー以外も含めて11/14とシューターを乗せてしまうと手に負えない典型のような展開になりました。

Korverはオースター前からかかとや足を痛めており、その痛みもあってここ最近はめっきりシュートも入っていませんでした。彼の不調に呼応するようにチーム全体のスリーポイントもめっきり減り、オフェンスのパターンが少し単調になっていた所でしたので今日のような攻撃パターンが作れればかなり効果的になるでしょう。

Korverの怪我はまだまだ痛みはあるそうで、今シーズンは今後もその痛みと付き合いながらのシーズンになるようです。今日はオールスター休みを挟んでいたため、足の具合もだいぶよかったそうです。でも後半からは結構痛みもあったとか。

Korverの爆発もあってチーム全体のFGは55.1%と高いものになっています。一方で相手のFGは42.9%でしたが、恐らくFG%が30%台の時間帯も多かったように思います。それだけディフェンスとしても機能していたように思います。

試合開始直後の92秒のところでチームのディフェンスが気に入らなかったらしく、早々にタイムアウトを取りました。ディフェンスはわずか2シリーズ行っただけだったのですが、試合前の戦略と違うということでCheeksがタイムアウトを取りました。今まであまりこういう事はなかったように思うのですが、より細かいプレーをしていこうという表れであり、そのような姿勢をチームや対戦相手にも見せるという意味でも良かったのではないかと思います。

その後はディフェンスも機能したようで、Cheeksもディフェンスの勝利というようなコメントを試合後しています。実際リバウンドも41-32と勝っていますし、ブロックも8と多かったように思います。後半開始直後にはDalembertがファウル4つとなり、後半のディフェンスには苦労するかと思ったのですが、結局4Qも17失点に抑えての勝利となりました。

今日はKorverをはじめとするベンチプレイヤーの活躍もあって快勝でしたが、足の怪我がある彼が今後もコンスタントにこのような活躍ができる保証はありません。Cheeksが理想とするのはまずディフェンスから、というのが方針ですから、今後も今日のように少ない失点での試合が続く事を期待したい所です。

今日は相手が2連戦の2試合目ですし、勝ち方としてもちょっとイレギュラーな感じでした。勝利を積み重ねながらしっかりとシクサーズの形を確立できれば最高ですが、それはちょっと望みが高すぎですね。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

チームにとってもコーバーにとっても気持ちの良い勝利でしたね。
怪我についてはチームの成績も成績ですし、治るまでしっかり休んでもらいたいという気持ちも無くは無いのですが…。

  • 2007/02/23(金) 07:46:19 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

まあKorver自身はこの痛みとは今シーズンずっとつきあいながらプレーすると言っているので休むことはなさそうです。でもオールスター前5試合くらいはめっきりシュートが入らなかったことを見ると、また痛みが激しくなってきたらちょっと厳しくなるかも知れません。Korverの場合シュートが入らないとシュート以外で貢献するというは難しいですからね。

  • 2007/02/23(金) 08:49:11 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/330-39d5a83c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。