フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)3連敗でオールスターブレイクへ

オールスター休み前の最後の試合となったWizardsとの試合は85-92で敗れ、3連敗で休みに入ることになりました。長いロードから地元に戻り、ホームで7連戦(オールスター前は6連戦)だったので、この6試合でなんとか良い成績をと思っていましたが、結局2勝4敗となりました。

この3連敗はClippers, Mavericks, Wizardsという対戦相手でどこも楽な相手ではなかったのですが、せめてどこかで1勝をと期待していましたが、残念な結果に終わりました。

昨日のWizardsとの試合ではSteven HunterがMavs戦で痛めた左の小指脱臼で欠場したのも痛かったと言えます。当初は手術が必要と言われ、そうなるともう今季は絶望ということでしたが、他の医者に診察を受けたところ手術は必要なく、ギブスというか小指を固定して守る手袋のようなものをしてプレーは可能とのことでオールスター後からは復帰する予定です。ツインタワーになってからやっとチームが機能している所があるので一時はまた連敗生活に逆戻りかと思われたのでチームにとっては不幸中の幸いでした。

昨日の試合では新しいロードでのユニフォームを披露する試合となりました。現状の黒のものも使いますが、こちらの赤のものも6~15試合程度使っていくことになるようです。個人的には黒よりもこちらの方がシクサーズの伝統を感じるし好きですね。Iversonには黒の方が似合っていたと思いますけど。
red_four_200_070211.jpg

昨日の試合ではなんといっても20個のターンオーバーが直接の敗因と言えるでしょう。最近は決してターンオーバーの多いチームではなかったために、休み前最後の試合でこうなった事はちょっと残念です。

HunterがいなかったためにスターターはJoe Smith、リザーブに最近見ないAlan Hendersonの予定でした。しかしそのHendersonは夫人の出産に立ち会うためにこちらも欠場になってしまいました。

このあたりのフロントコートのデプスの薄さというのもWizardsのベンチに良いようにやられた影響が出ているものと思われます。ベンチスコアリングでは14-33という結果でした。最近はJoe Smithが控えから渋い働きを見せていたのですがスターターにまわり、Hendersonもいないということで厳しい戦いだったと思います。

ビックマンと言えば怪我で長らく戦列を離れているShavlik Randolphのリハビリ具合はどうなんでしょうね。最近ニュースにもならないのですが、当初の予定、というか期待では3月下旬くらいには復帰という話しだったように思います。来期以降の選手の契約の方向性を考えるためにも彼には戻ってきて充分に使える所を見せてもらいたいものです。

結局3連敗で17勝36敗というNBAの下から3番目という成績で折り返すことになりました。昨日はPaul Pierceが復帰したCelticsがBucks相手に20点差をつけて超久しぶりに勝利しています。ホームでのここ6試合は残念な結果に終わっていますが、良い方向に向かっている事は確かだと思います。将来への希望が見えるような後半戦の戦いを期待したいところです。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/328-9334b81e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。