フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Cavs戦 2OT

Hornetに勝利して臨んだCavsとの試合は2OTという死闘の末、118-115で勝利し、約1ヶ月ぶりの連勝となりました。さらに、CelticsがPaul Pierceが怪我で抜けてからというもの負けが続いており、ずっとNBAの下から2番目だった順位も3番目と1つ順位を上げました。

試合はずっと競り合いが続くハラハラする展開でしたが、そんな厳しい試合を勝った事は大きな意味があるでしょう。

Iguodalaがキャリアハイの34得点、9アシストの活躍でハイライト映像でもかなり難しそうなリバースレイアップだの様々な形でシュートを決めています。

2OTでは8得点を決めるなどエースとしての働きを充分に見せてくれました。Cheeksも「以前は相手チームのエースをマークする役割でオフェンスには絡んでいなかった事もあったが、今は同じディフェンスの役割を持ちながら、自分の働きでチームを勝利に結びつけている」とその働きを賞賛しています。

そのIguodalaがマークしていたLeBronは39得点、10リバウンドとこちらはこちらでさすがの活躍ですね。この試合でかかとを痛めたようですが、大事には至らなかったようで次の試合には出場できる見込みのようです。って次の試合というのはまたシクサーズとの試合なんですけどね。

その試合はテレビ放送があります。LeBron欠場では面白味も減るので良かったのですが、次はリベンジということでCavsも気合いが入っているでしょう。シクサーズに連敗ではちょっとかっこわるいと思うでしょうからね。

シクサーズとしては昨日の試合で22個取られたオフェンスリバウンドを取られないようにするかが重要となります。でもCavs相手にこれは結構難しいでしょうか。あとはターンオーバーが昨日は試合途中まではかなり多かったと思うのでそのあたりもポイントでしょうか。ツインタワーがどんな感じなのかというのも興味深い所です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/318-b9b75e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。