フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)対Titans戦 ・・・

下馬評では楽勝と言われていたTitansとの試合ですが、終わってみたら13-31という点差でしかもホームで敗戦となりました。

しかもこの一敗以上に痛いことにマクナブが膝の靱帯断列でシーズンアウトとなってしまいました。昨年に続いてシーズンアウトになっているのですが、昨年の場合は手術さえしてしまえばほぼ問題なく復帰できる怪我だったのに対して、この膝の靱帯断列はかなりやっかいです。

今の所患部に腫れがあって手術ができず、手術は2,3週間後になりそうだとのことですが、今の段階では完治するまでに10ヶ月~12ヶ月ほどの時間を要するということのようです。ただ、これはあくまで一般論であって、怪我の具合は手術をしてみないとわからない部分もありますし、人によって治りが早かったり遅かったりするのでなんともわかりません。

現段階で10ヶ月かかるとすると来年の9月下旬ということになり、微妙に開幕には間に合わない事になってしまいます。無事復帰できるのであれば10月復帰でも問題ないのですが、昔だったら選手生命が終わるような怪我だった訳で1年でどこまで本当に回復するのか疑問が残ります。通常2年で元に戻ると言われていますが、マクナブももう若くはない年齢になってきますから、ちょっとキャリアに黄色信号がともってしまうような事にならない事を祈っています。

事前のオッズではイーグルスがマイナス13点と圧倒的有利と言われていたと思いますが、チームとしてはほとんど良い所なく負けてしまった感じがあります。

試合後にAndy Reidは「まずパスをしっかりと取る事、しっかりタックルをする事、このあたりが出来ていない」と語っており、かなり基本的な所でのミスを嘆いています。

チームの数字だけ見れば獲得ヤードや約400ヤードで100ヤードほど勝っていますし、プレー数もTitansの57に対して91もプレーしています。Time of Posessionも36分22秒と圧倒しており、これだけ見ると得点が逆になっていてもおかしくない数字ですが、エンドゾーンでのINT、リターンTD(2つ)、ファンブル、反則、と数字だけから目に見えるミスだけでも数多く犯してしまっています。

前回Redskins戦に良い感じで勝利し、やっとここから後半戦に向けてスパート、と思った所だけにかなりショックがデカイです。それにしても相手のランが止まりませんなあ・・・。

実はショックのあまりまだあまり関連記事を読んでいません。とはいえ、現在5勝5敗でNFC Eastでは3位で首位とはわずか1ゲーム差、ワイルドカード争いでも6勝4敗のSaintsと1ゲーム差というなんともだんごレースになっており、勝敗から考えればまだまだ諦めるには早いかも知れません。

今後のスケジュール、など考えたくはありませんが、とりあえず今週はGarcia,Feelyの2人がファーストチームで練習をするそうで、単純に来週Garciaが先発ということでもないようです。

昨年もマクナブはシーズンエンドの怪我を負って、そこからチームは崩壊してしまいました。ただし今年の現状はマクナブとKearseという大きな痛手はあったものの、それ以外の選手は元気に頑張っています。残り6試合、次週は放送もありますし、これを気付け薬としてがんばって欲しいものです。


スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/281-b3ed1896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。