フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)対Bucs戦 歴史的な敗戦

Tampa Bayとの勝たなくてはいけない試合は最後の最後に62ヤードという超長いFG(NFL史上3番目)を決められ21-23で負けてしまいました。

この試合前半は結局無得点に終わっているのですが、オフェンスはかなり出ており、充分得点できそうな展開でした。しかし、敵陣に入った所でINT2つ、うち一つはリターンTDを決められました。

更にはファンブルがあり、そして前半最後のプレーでは敵陣6ヤードの所まで進んでおきながら、タイムアウトがない状況でL.J.が2ヤードの所でタックルされて前半終了というまたしてもクロックマネジメントが問題となるドライブで無得点に終わりました。このドライブでは残り59秒で自陣20ヤードからの攻撃でタイムアウトは3つ残っていましたが、49ヤードの所まで来た時点で全てのタイムアウトを使い切り、そして最後の残り9秒でのショートパス、なんとも解せません。9秒あれば一つはエンドゾーンに投げ込むパス、だめならその次でFG、ということは当然予定されていたと思うのですが、結果的には徒労に終わりました。最後のプレーに関してはマクナブ曰く、中央でL.J.がフリーのように見えたが、Baskettに付いて外側にいたRonde Barberが思いもよらない速さで中央に返ってきたとか。Barberよ、またお前か、という感じですが、またもや前半終了時での得点を逃してしまいました。

ディフェンスは良く頑張ってWilliamsのランを止め、ルーキーQBのGradkowskiの早いタイミングのパスもあまりゲインさせずに止めており良い調子だったので余計に勿体ない展開でした。

後半に入っても同じような展開が続き、Ronde Barberに二つ目となるINTリターンTDを決められてしまいました。両方ともoutのパターンにBarberがレシーバーの前に入り込んでボールを取るという形でした。先週マクナブがBucsのディフェンスに対し、今年は成績が悪いものの、ディフェンスは相変わらず良い。昔のようなビックプレーはなくなったけどね、と語っていましたが、皮肉にもそのなくなったと語っていたビックプレーでやられた格好になりました。

それにしてもディフェンスは結局TDは許さず、FGも今後果たしてまたあるのかどうかもわからない62ヤードのものも含めて3つに抑えました。Cadillac Williamsがゴリゴリ走って来ましたが23回で82ヤードに抑え、更にはパスもわずか104ヤードに抑えることができました。しかしBucsのオフェンスは勿論得点を取るために攻撃しているのですが、それ以上に相手に得点を与えないような攻撃を展開しているような感じでした。時間をかけて、少しでも自陣深くからは抜け出して、パントで攻撃権を与える時は敵陣深くに蹴りこむという展開でした。

オフェンスではパスのキャッチミス、反則、ターンオーバーなどのミスがことごとく続き、実に506ヤードを獲得しておきながら得点に結びつけたのは最後の3ドライブでの21点に終わりました。ディフェンスでは196ヤードに抑えている訳ですから、これだけ見れば大差で勝利していていもおかしくない数字なんですけどね。

3Qで0-17とされてからは怒濤の3TDで見事逆転しました。2つ目のTDドライブの時は7つのプレーのうち6つがランプレーで自陣28ヤードの所からTDを奪うというイーグルスにしては珍しいドライブもありました。そのうちマクナブのスクランブルが2つあるので実際はランパス半々くらいだったのでしょうけどね。

この試合マクナブは6回で76ヤードと走りまくっています。今日タンパでは気温が37度くらいあったそうで相当暑かったようです。ドライブの途中にマクナブが吐いてしまいタイムアウトを取るということがありました。数年前にも同じような事がありましたね。しかしそんな体調になりながらも3TDを奪ったというのは立派です。

この試合久しぶりにMcDougleがサックを決め、やっと少しは存在感を表したか、と思いきやそのプレーでフェイスマスク15ヤードの反則を取られ、そこまでは仕方ないにしても更にその投げられたフラッグを蹴るという暴挙の末さらに15ヤードの反則を取られています。もともとそのような行動に出るタイプではないだけに驚きましたが、最悪のプレーでした。

それにしても今日は残り33秒から逆転のFGを決められるという忘れられない敗戦になりました。62ヤードのFGを決めた相手を褒めるべきか、ミス続きのイーグルスに嘆くべきか、まあその両方ですね。先週の敗戦はかなり痛かったのですが、この試合の敗戦でちょっと雲行きが怪しくなってきた感じがあります。つまらないミスを続けているかぎりプレイオフがだんだんと遠のいてしまいます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/262-ccf25b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。