フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)Doctor Jがオーナーに?

今日はNetsとのプレシーズンゲームが行われ、92-102で敗れました。
太腿の怪我をしているDalembertは予想通り欠場となり、WebberがCenter, RandolphがPFのスターターとして出場しています。やはりこのメンツでは相当厳しかったようで、試合序盤の得点の多くがインサイドでの得点だったようです。まあプレシーズンなので結果は問いませんが、Hunterは怪我をしているという情報はなかったため、今日の試合に出場していないのはちょっと意外でした。

今日はIversonはシュート3-12と全く不調に終わり、もっぱらアシストに専念していたようです。まあ12本シュートは打っているので専念というほどではありませんが。今年のドラフト1巡指名のCarneyはVince Carter, Richard Jeffersonという二人の先輩から軽くあしらわれてしまったようで、全く良い所がありませんでした。

この試合ではロスター入りに向けて必死なMcFarlinとSteven Smithが活躍してくれたようです。McFarlinは10得点、8リバウンドと活躍し、Smithは9得点4リバウンド(3OR)となっています。数字はそれほど目を見張るほどではありませんが、ベンチから出場して特にSmithは試合の流れを変えるような勢いがあったようです。

McFarlinはサマーリーグの時からそのリバウンド能力は目立っていました。フォワード陣はDalembert, Webberのスターター二人に加え、Hunter, Randolph, 更には今年FAで獲得したベテランのHendersonがいます。今年はRandolphの成長も素晴らしいようで、彼もある程度コンスタントにプレイタイムを貰うことができるでしょう。McFarlinがロスターに残ったとしてもほとんど試合には出場しない事も多いでしょうが、昨年のRandolphのような感じで意外な所でチームに活力を与えてくれそうです。

また、76ersが売りに出されていた事は公然の秘密のような感じになっており、その交渉先として明らかになったのがDoctor JことJulius Ervingが含まれているグループだそうです。更にそのグループにはフィラデルフィア出身の俳優Will Smithもいるのだとか。

今年の末までには買い取り先は決まるようで、その金額は恐らく450ミリオンくらいにはなるのではないかと言われています。買い取る交渉をしているのはErvingのグループ以外にも複数あるようなのでまだどうなるか分かりません。

現在のオーナーであるSnyderにとって76ersはおまけのようなもので、彼にはFlyersが全てという感じになっています。そのFlyersは当然のように販売対象にはなっていません。

Ervingのようにもとシクサーズの選手でチームに対する愛着があるであろう人やWill Smithのように地元出身でこれまたチームに対する愛着がある人がオーナーになってくれた方が今よりは間違いなくチームは良い方向に行くことでしょう。Smithはプレイオフの試合の時なんかはよく見に来て映っていましたね。

今年のオフはチームが売り出すということもあって選手の補強は大幅な事はできませんでした。できれば完全にビジネスと割り切るオーナーよりもチームに対する思い入れの強い人にオーナーになってもらい、補強も十分に出来る正常は状態に戻って欲しいものです。


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

こんばんは。
負けましたね~。プレなのでそんなに気にはしませんが、ライバルのネッツに負けるのはちょっと、という感じがします。新加入の選手がいい活躍をしているそうですね。マクファーリンは確かニックス戦でも9R取ってましたね。スミスは流れを変えられるとのことで、昨季そのような選手がいなかったPHIにとっては貴重な存在になりそうです。しかし期待したい所ですが、昨季のようにならないように程々にしておきます。
しかしウェバーをCに置くぐらいだからやはりハンターに何かあったんですかね?まさかコミュニケーション不足やHCの構想外とかではないでしょうけど・・・。今後に影響のない軽い怪我とかであって欲しいです。

  • 2006/10/22(日) 02:56:08 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

ネッツの4連敗を止めてあげる結果になってしまいました。
Hunterってずっとキャンプからあまり記事が少なくて、どうしているのかと思いきや昨日の欠場ですからね。まあ何か大きな問題がある訳ではないでしょうから今の所はそれほど心配はしていないのですが。Dalembertが今年は良いとは言われていますが、働きにムラがあるのは急には治らないでしょう。そのような時のHunterの頑張りは必要不可欠です。

  • 2006/10/22(日) 12:29:22 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/261-d8a23f21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。