フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)LB, CBに新メンバー

LB, CBに新メンバーと言っても何も新しい選手を獲得したわけではありません。FSのBrian DawkinsがLB、そしてなんと驚いたことにRBのBruce PerryがCBの練習をしたそうです。

DawkinsはLBというのはやはり昨年さんざん苦しめられた相手TEのパスカバーに対してということでしょう。昨年Dhani Jonesでついて行けなかった部分を今年はドラフトでChris Gocongを獲得してJonesからポジションを奪い取るかと期待されました。しかし、Gocongはキャンプ当初から戦術理解に手間取ったほか、さらに怪我で練習もできず最終的にはIR入りとなってしまいました。

キャンプも終盤になるにつれJonesはよくやっている、というような首脳陣のコメントも聞かれましたが、トーンからして積極的に褒めているという感じはなく、スターターなんだし公にJonesに苦言を呈するのもはばかられたのでしょう。

結局Jonesよりもスピードがあり、強さの面でも体重からは想像できないほどの強さを持っているDawkinsがJonesのポジションにパスダウンの時に入る事がありそうです。本人はこの動きに関しては歓迎しているようで、スクリメージの近くでよりアグレッシブにプレーできることを楽しみにしているようです。

一方でPerryのCBというのは本当に驚いてしまいました。DawkinsがLBに入る場合はダイムやニッケルのパッケージの時だと思いますが、今回イーグルスはCBはShepperd, Brown, Hood, Hansonという4人しかチームに残しておらず、デプスというか単純に数の面で心配になったということも影響しているのかも知れません。

当の本人は正直あまりやりたい訳でもないようですが、RBは5人登録されておりKRでの出場しか望めない現状ではやるしかないのが本当の所でしょう。

Perryは直線的なスピードはあるのでその点は心配ありませんが、横の動きやそもそも全くやったことのないポジションですから、細かなテクニックという点では学生時代にさかのぼっても10年くらいディフェンスには入った事がないようですし、CBの戦力として計算することは全く無理な話です。

無茶するなあというのが私の感想ですが、まあ保険の保険ということでやらせておくのも悪くないのでしょうか。でもCBでの出場の可能性よりもWestbrook, Buckhalterが怪我でいつのまにかRBでスターターになってる、なんていう可能性の方が100万倍高いでしょう。そんな事が起きないように祈るばかりです。


スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/239-2ebd9f3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。