フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)サマーリーグ終了&Salmons

最初の4試合は全勝と勢いのあったシクサーズですが、最後の2試合はシアトル、アトランタにそれぞれ2点差、1点差で連敗し、4勝2敗でリーグを終了しました。なんかこの僅差で連敗するあたり、昨年を思い出します。

このリーグではLouis Williams, Steven Smithが良い活躍を見せてくれ、この二人は6チームからなるこのリーグのオールスターに選ばれています。

Williamsは結局平均22得点、5.2アシスト、2stealという成績でこれらはリーグでもトップクラスの成績でした。FGも47%と高い数字になっています。

しかしやっぱりターンオーバーが多すぎです。最後の2試合でも合計で11個のターンオーバーをしています。この調子で行けば開幕すれば来季は10分くらいのプレイタイムをもらうことになるかも知れませんが、こうターンオーバーが多いと大事な所では怖くて使えません。

Cheeks, Iversonと76ersの二人の殿堂入り選手(Iversonはまだですが)から直接指導を受けることができるのですから、堅実なプレーもできるようになってほしいですね。とは言え、Iversonから堅実なプレーを習うことはないでしょうが…。

地元出身のSmithは平均15.7得点、5.7リバウンドという数字を残し、残念ながらドラフトにはかかりませんでしたが、プロでもやっていける所を見せています。76ersの前にもGolden Stateからリーグ戦に出場しており、その際も良い動きを見せていたそうで、今回の活躍とあわせていろいろなチームが獲得に興味を持っているとか。高校、大学と地元出身ですから、もしシクサーズが獲得できればファンのためには良いと思いますけどね。

怪我でリーグ戦の途中を休んでいたRodney Carney, Bobby Jonesですが、最後の2試合では復帰しています。Carneyはその2試合で合計33得点とそこそこの活躍をしています。その他は数字的に特筆するようなものはありませんでした。もう少しリバウンドを取れるかと思っていたのですが。

Bobby Jonesはすっかり守備の人なのか出場しても特になにもスタッツに残りません。最後の2試合でシュートを7本打っていますが、結局1本も決まらずでした。怪我の影響もあったでしょうか。

また、トロントとのトレードが合意していたSalmonsですが、本人が「やっぱり行かない」とコメントし、このトレードはご破算になってしまいました。

当初Sunsも獲得の意思があり、オファーもしていたのですが、既に同じタイプの選手と21ミリオンで契約しているのでSalmons契約はもうないでしょう。

となると、現状で獲得の意思を表明しているチームはなく、今後どうなるのか全くわかりません。少なくともトロントのように5年23ミリオンという大きな契約は望めないかも知れません。

更に、ちょっとよくわからないのですが、RFAだったSalmonsへのトレードが合意したことでシクサーズのオファーも取り消してあるため、現在UFAになっている、という地元紙の報道です。

これって、シクサーズはもうSalmonsがどこのチームに行こうが、見返りには何ももらえないということじゃないですか!!!トロントとの時は来年のドラフト2巡(結構上の指名権になるはず)、2ミリオンのドラフトエクセプションがもらえるはずでした。

これらもなくなり、踏んだり蹴ったりです。Salmonsとしても今後安く買われることは確実でしょうし、全く何を考えているのか。最後まで迷惑かけてくれます。



スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/220-b478425b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。