フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)ドラフト

楽しみにしていたドラフトが行われました。76ersはもともと1巡指名の13位指名権のみを保有していましたが、結果的には指名権のトレードなどで3人の選手を指名しました。

1巡16位 Rodney Carney 6-7 SF
2巡37位 Bobby Jones 6-7 SF
2巡56位 Edin Bavcic 6-10 PF

1巡の13位指名権は16位を持っているブルズとトレードしました。見返りに来年の2巡指名権と現金をもらっています。

以前Billy Kingが身体能力のあるswingmanを獲得したいと言っており、いくつかのモックドラフトでもCarney指名が予想されていました。Carneyは今年のドラフト選手の中では一番のアスリートだそうで、高校生の時には州の垂直跳びのチャンピオンだったそうです。(そもそも垂直跳びの大会なんてあるんでしょうか・・・。)

ディフェンスも良い選手ということですので、ディフェンスを強化したいチームとしては良い補強と言えるでしょう。そもそも13位での指名も予想されていたところへ来年の2巡指名権ももらえた訳ですから、シクサーズとしては願ったりかなったりというトレードだったはずです。

ちなみに最初はそのトレードの情報がなかったために、シクサーズがThabo Sefaloshaという聞いた事のない選手を指名となっていて、非常に驚いたと共に失望しました。Shawn Bradleyを指名した時をちょっと思い出してしまいました。ちなみにこの選手はブルズが相当お気に入りだったようで、一般的にも
あまり良く知られていないようで、結構ギャンブルだと言われています。

Carneyで一番言われるのはその並はずれた身体能力なのですが、アウトサイドもそこそこ得意ではあるようです。ただ、今年のNCAAトーナメントでは1回戦はよかったものの、その後全くシュートが入らず、もっとオフェンスで安定的に力を出すことが課題、なんて書かれています。

彼を指名するかも、とはここでも書いていて、その時にも書きましたが、Carney, Iguodala, Iversonのファストブレイクは早く見たいです。来年はIguodala, Carneyの2人がダンクコンテストに出ることになるかも知れませんね。更にKorverがスリーポイントコンテストに出て、ってことになってもしアイバーソンがオールスターを逃したりしたらすっかり余興盛りだくさんみたいなチームになってしまいますね。

ちなみにCarneyはメンフィス大の出身ですが、そのコーチは以前シクサーズでアシスタントコーチをしていたCalipaliです。彼はCarneyについてオフェンス面でミドルシュートが下手と言われていることについて、「うちのチームの方針でミドルは打たないのだから当然で、下手だから打たないということではない」とコメントしています。ただ華麗なオフェンスを展開するような選手ではないようですので、その意味ではIguodalaと似たようなタイプなのでしょうか。

また、2巡ではBobby Jonesというこれまた6-7のSFを獲得しました。この選手はなんでも今回のドラフトでは一番のディフェンスのスペシャリストだそうです。ディフェンス重視という方針からわかりやすい指名ですね。

これで今年2人のSFを獲得しました。チームの理想としてはCarneyがKorver, Salmonsを押しのけてスターターになるというのがシナリオでしょう。それでもこのポジションに結構人数がいますね。今後トレードなどでKorver, Salmonsは放出される可能性もあるかも知れません。ただSalmonsはPGもできるので便利な選手なんですけどね。

もう一人の2巡指名のEdin Bavcicはボスニア生まれの選手でアウトサイドも打てるビックマンです。はっきり言ってこの選手に関してはあまり情報がありません。2巡も最後の方での指名ですし、大きな期待はできないかも知れませんが、ヨーロッパの選手は実際プレーしてみたら凄かった、という事も多々あるので実は・・・という事に期待しましょう。

それにしてもこのドラフトではIversonにまつわるトレードの噂が凄かったですね。ボストンの7巡と zczerbiakを引き換えに、という話などが言われていましたが、もうボストンとの交渉は消えたそうです。それ以外にもGolden State, Denverなどなど、もういい加減にしてくれという感じです。火のない所に、とは良く言いますが、そう考えるとWebberの噂を全く聞かないんですけど、どうなんでしょうか。やっぱり高給すぎて引き取り手がないか。

今度の日曜日からFA交渉が開始されます。そうなるとまたいろいろな動きも出てくるでしょう。

いろいろあったドラフトでしたが、私としては一応満足しています。勿論PGなんかはいらないの?などなど思うこともありますが、まあ良しとしましょう。ただ実はほんとうに獲りたかったのはRandy Foyeだったようですね。いろいろトレードアップのために手を尽くしたのだとか。それにしてもなんでそんなことKingは公表するんでしょうね。ちょっと考えられません。Carneyにはふざけんな、とばかりに発奮してもらいたいですね。




スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

こんばんは。
すこし焦りましたが予想どうりカーニー(?)獲りましたね。yogiさんの期待していた3人のファストブレイクが見れそうです。スタメンは彼なのでしょうか?FAなどで変わってくると思いますが、まぁ一応ぼくもこのドラフトには満足です。しかしなぜ今ドラフトで1番のディフェンダーを2順目で獲れたのでしょう?どのチームも嫌がる欠点があったのかな?

ドラフトでいい感じになってきたのでこの勢いでウェバーを追い出してやりましょう!!(笑)キングがんばb
あと個人的な希望でコーバーだしていい感じのPGをとってくれたらこのオフはもう最高です。

  • 2006/06/29(木) 23:21:19 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

Bobby Jonesは下馬評ではそれほど評価されておらず、ドラフトにもかからないかも、と言われていたようです。でもここ数週間の各チームへのワークアウトで一気に評価があがったんだとか。たしかにディフェンスの選手だと派手な数字がない分マークされにくいですね。ここ数年良い選手を獲得しているシクサーズのスカウトの目を信じたい所です。

Webberどうなりますかね。ディフェンスのチームをつくるならやっぱり放出すべきは彼なんですけどねえ。聞こえてくるのはアイバーソンのトレード話ばかりでいやになります。

  • 2006/06/30(金) 13:39:43 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/211-4aa8b36f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。