フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)プレイオフ出場チーム決定

Magicに敗れて一気に苦しくなったシクサーズ。望みはBullsがHeatに負けることでしたが、20点以上の得点差をつけてBullsが勝利しました。

怪我が怖いHeatとしてはそもそも戦う意識はなかったのでしょう。ShaqやWadeなどのスターターも後半になるとぽつりぽつりとベンチへ下がりはじめ、Heatに肩入れしていたシクサーズファンとしては悲しい結果となってしまいました。

また、WizardsがCavaliersに勝利したため、Wizardsのプレイオフ出場も決まり、まだプレイオフシードの順位は確定していないものの、
シクサーズがプレイオフに出ないことは決まりました。

残るNets戦はTV放送があり、なんとかその時まではもちこたえていて欲しいと思い楽しみにもしていたのですが、全く勝敗に関係ない試合を見ることになりました。

残り試合はIverson, Webberあたりはプレイタイムもぐっと減るかも知れませんね。個人的には去年のドラフトで獲得したLouis Williamsをちょっと長い時間見てみたいです。

Williamsだけに限らず、あまり見たことのない選手を見る良いチャンスかも知れませんね。

ちなみに今の所NBA全体では12位という順位ですね。すぐ後ろにOrlandoが控えていますが、Magicに抜かれたとしても11位でその下は差がついているので最もドラフト順位が良くても11位というなんとも中途半端な位置ですね。勿論lotteryなのでどうなるかわかりませんが。

それにしても昨年夏はEaglesには今年こそスーパー制覇、と期待していましたし、76ersにはやっとO'BrienがいなくなってCheeksに期待したシーズンだったのですが、両チームともに期待を裏切ってくれました。

まあEaglesの方は怪我人続出だったので仕方のない面もありますが、シクサーズは・・・・。

まあ出るのはため息ばかりですが、オフのトレードなど想像しつつプレイオフでも見たいと思います。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

こんばんは。
おわりました。まぁロッタリーも楽しみにしていたのでそんなにショックではないんですが・・・。残り試合はアイバーソンやウェバーはPT減るでしょうけど、コーバー、サムなど不安定の原因と言われる選手(僕が勝手に思ってるだけですが)には弱点を克服してもらいたいですね。ところでオリーなんですが、グリーンと契約したおかげでロスターにはいってないんですが(それとも怪我でしたっけ?)どうなるんでしょう?僕がやっているゲームでは05-06シーズンのオフで引退しちゃったんですよね(笑)そうなると安定感のあるPGがいなくなっちゃいますね。あとドラフトはやっぱりSFでしょうか?

  • 2006/04/17(月) 20:22:20 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

みなさん、こんばんは。
終わってしまいましたね。まぁ、今のチームでは仕方ないかなと思います。でも・・・・ついこの前までは3位とか4位とかのチームとそんなに差がなかったはずなのに・・・・。一気に離されてしまいましたね。何でかなぁ・・・・。

これから長いオフですね。
その間にどんなドラマがあるのかな?
アイバーソンは今度こそ放出されてしまうのかな?
ウェバーは来年もシクサーズにいるかな?
期待の若手といわれ続けてきて、いまだ結果を出せていない人達は、果たして本物なのかな?
いろんな考えが浮かんできますが、私の短かったアイバーソンを応援する日々も終わってしまいました。(すいませ~ん、アイバーソン中心で)アイバーソンの試合を見ることができたのは、たったの3試合でした!(次は期待できそうにないみたいだし・・)
今はシクサーズとアイバーソンの歩いてきた道のりをひたすら勉強中です。
「アイバーソンと仲間達」・・・・この時代にアイバーソンに出会っていたかったです。またそんな日が来ることを願っています。

  • 2006/04/17(月) 22:43:29 |
  • URL |
  • spike #wP5NZPWg
  • [ 編集 ]

たくさんこんにちは。
Ollieは少し前に怪我してましたよね。ちょうどWebberが欠場した時に同時に休んでいました。そこでGreenが出場してそこそこ良い働きをしていたのでもう怪我は治っているでしょうけど試合に出ていないのではないでしょうか。
と言ってもOllieの場合は良い働きかどうか数字では見えないので、Greenと比べてどうかというは難しいですね。
でも今年のオフではゲームの通り引退ということになるかも。
でも渋いベテラン選手は必要なので誰かわかりませんが連れて来ることになるでしょう。

  • 2006/04/18(火) 15:11:00 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

SpikeさんはまだIverson歴(?)は短かったんですね。でも彼自身はまだまだプレーしますし、これからも彼の爆発的なプレーは見ることができるでしょうから大丈夫でしょう。でもその爆発力はプレイオフなどのプレッシャーのかかる場面でこそ発揮されるので今年それが見られないのが残念です。ファイナルに行った時のIversonのプレイオフでの戦いぶりはそれはもうすごいものでした。
「バスケットボールは体の大きさでプレーするのではない。ハートの大きさでプレーするんだ」とは数年前オールスターで7フッターを揃えたウェストチームと対戦する感想を問われた時の言葉ですが、彼の場合言葉だけでなく本当にそれをプレーで見せてくれる点でいつ見ても頼もしいし、ファンを引きつける理由なのでしょう。
でもその熱い想いというのが結果的にボールの独占(言葉は悪いですが)という事になってしまっているのだとは思います。今年はそれもだいぶ緩和されているとは思いますけど。

  • 2006/04/18(火) 15:20:04 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/175-e111a493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。