フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Wizards戦 ツインタワー最高

一昨日はBullsに対して今季初のツインタワーの布陣で臨み、非常に良い勝ち方をした76ersですが、今日はWizards相手にBulls戦に輪をかけて良い内容で105-97で勝利しました。

今日はBullsが試合がなかったため、0.5ゲーム差でイースト8位に返り咲きました。

今日もWebberは腰の怪我で欠場となり、前回同様Hunter, Dalembertのツインタワーでの布陣となり、今日もこの2人が大活躍してくれました。

Hunterは20得点8リバウンド1ブロック、Dalembertは8得点14リバウンド4ブロックという数字になっています。Bulls戦でシーズンローの相手のFG%でしたが、今日も39.5%と非常に良い数字になっています。

特にArenas, Danielsを良く抑えたという印象です。Arenasは結構インサイドに切れ込んで行くタイプですから、ツインタワーにブロックされなくとも、その存在感は意識の中に非常に大きくあったと思われます。

HunterもDalembertと組んで試合に出る事は非常にComfortableと語っています。シーズン当初彼がリバウンドを取れない事をいろいろ言われている時、「ウィークサイドからブロックに行けば、リバウンドはほぼ確実に取れない」とぼやいていました。今はどちらかがブロックに行っても、どちらかがリバウンドに行けますから、思い切ってインサイドで動けるのではないでしょうか。

今までずっと見たかった布陣ですが、当然Cheeksとしてもシーズン前から考えていたそうです。ただ、キャンプからシーズン当初のDalembertの怪我もあり、充分な連携をまとめる練習もできなかった、とのことですが、シーズン中でもテストはできるでしょうからもう少し早くこれを見たかったですね。

先週Boston, Chicagoと連敗し、ほとんどシーズンも終わりかと思われた時にはCheeksも相当悩んでいたそうです。遠征バスが会場に到着しても最前列に座ったCheeksは席を立たず文字通り頭を抱えていたそうで、そこをバスを降りようとしたHunterが彼を抱きかかえて、「大丈夫、次のシカゴ戦は絶対に勝つから」と慰めたそうです。結果的にはそのシカゴ戦に勝ち、今日に至っています。うーんHunterも結構良い奴みたいですね。

次のNetsとの試合にはWebberも戻ってくるかも知れません。ただ、このツインタワーが非常に良く機能している状況ではなんとかこの2人のプレイタイムを多くして欲しいものです。Hunter7分の出場とか見たくないですね。まあここまで良い働きを見せればそれもないでしょうけど。

Iversonも「Webberが戻ってくれば彼がスターターになるだろうし、そうすべきだ。しかし可能な限りこの効果的なラインアップを続けて欲しい」と語っています。

今日はこの2人の活躍もあり、なんと2試合連続でリバウンドを制しました。今日は48-39でしたが、これでリバウンドを制したときは21勝8敗という結果です。これだけを見てもいかにこのラインアップが効果的かわかりますね。

そして今日はこの2人以外にも皆が良い働きをしたようで、Iversonも26得点にシーズンハイタイとなる15アシスト。

勝利の鍵と思われるIguodalaも19得点となっています。Iguodalaに関してはIversonも試合前「何故試合ごとに積極的だったりそうでなかったりするのか」ということで話をしたそうです。本人はなんか言い訳を言っていたそうですが、Iversonとしてはあまり本気に取らなかったらしく、彼としてもIguodalaがもっとある意味自分勝手にやるべきだとコメントしています。

さてこの2連勝で8位になったばかりか、気が付くと7位のPacers,6位のBucksともわずか1ゲーム差となっています。よもや6位に入れれば・・・と期待は膨らみますが、なんせこの後Net, Heatと強豪との試合が続きます。皮算用はもうしないようにします。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

ハンターは、なかなかスウィートなヤツなんですね。(^^)
毎試合、冷や冷やしながら結果を見ていたので、76ersが8位に返り咲いて、少しホッとしています。
残り5試合、ロードばっかりで厳しいでしょーが、ガンバって欲しいですっ!!

  • 2006/04/11(火) 21:22:49 |
  • URL |
  • リエ #l55aF4s6
  • [ 編集 ]

私もこのエピソードを聞いてHunterの人柄を思うと共に、そんな風に選手から思われるCheeksの人柄の良さを改めて感じました。今シーズンはコーチの采配としては疑問な点もありますが、なんとかがんばって欲しいんです。しかしあとNetsに2試合、Heatと1試合というのは結構厳しいなあ。

  • 2006/04/11(火) 21:26:18 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

こんばんは。
今日もいい感じでしたね。これで8位。そしてなんといってもサムとハンターのツインタワーですね。どちらもディフェンスの印象が強いと思うんですが、ハンターなんかはボールもらえれば高確率で決められるんですね。ナイスガイですし。ホントにトレードされなくてよかったと思います。あの時はかなり失望してましたから。さて気がかりなのがウェバーです。SFにおいてもいいんでしょうけど、どうしてもディフェンス時に問題ができてしまいますね。やはりPFに入ってほしいんですが、アイバーソンも言っているようにツインタワーの時間帯は確保して欲しいですね。30~35分ぐらいでしょうか?
シクサーズはMIL,IND,に負け越していますし、CHIにもイーストの対戦成績?が負けているので6位になるには勝率で上回るしかないんですね。しかしみなさんがおっしゃっているようにNJ2回、MIA1回試合があります。厳しいでしょうが頑張って欲しいです。それでは失礼します。

  • 2006/04/11(火) 23:16:40 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

うわ~い!勝ちましたね!
もう、結果を見るのが怖くて、恐る恐る見てみたら、完勝しているじゃないですか!ツインタワーいいですねぇ。このままでいってもらいたいなぁ・・・・。
ハンターはオフェンスはダレンビアよりいいと思うんで、もっと使ってほしいです。(アイバーソンとも仲良いみたいだし^^)
イグドーラについて、やっぱりアイバーソンも消極的だと思っていたんですね。やれば出来るんだから、自信を持ってやってほしいです。
でも、シーズンが終盤になっても、まだチームが固まっていないというのは、ちょっと哀しいです。使い方によっては、生きてくる選手がいるのに、使いこなせていなかったのは、やっぱりコーチの問題なのでしょうか?
ネッツはだめでもヒートは最近あまり調子よくなさそうなんで、頑張ってほしいなぁ・・・・。まだまだ、応援頑張ります!

  • 2006/04/11(火) 23:28:35 |
  • URL |
  • spike #wP5NZPWg
  • [ 編集 ]

たくさんこんにちは。Hunterのオフェンス能力は特にシュート力があるとか、ポストアップが上手いというよりは、ボールを持っていない時の動きが良いのかなと思います。なのでボールを貰った時は結構フリーでゴール下にいる、みたいな感じかなあ、と今年何度か映像を見た時は思いました。

WebberのSFってやっぱり無理でしょうね。WebberがSFに入るのが良いか、IversonがSFに入るのが良いか、くらい無茶な事かも知れません。

  • 2006/04/12(水) 14:15:29 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

spikeさんこんにちは。昨日の試合はここしばらくないくらい良い内容だったんじゃないでしょうか。なんでもっと早くこのツインタワーをやらなかったのかが不思議です。確かにWebberがPFにいるのでなかなか難しいのはわかりますが・・・。さてさてWebberはオフにどうなるか。

  • 2006/04/12(水) 14:19:51 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/171-3c83c7b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。