フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Cavs戦 ついに崖っぷち

Knicksに2連勝、しかも前回の試合では久しぶりの快勝ということで、どん底のチーム状態から少し明かりが見えたかな、と思いましたが今日のCavsとの試合では91-124と大差での敗戦となりました。

今週はCavs, Bullsとの対戦が続き今シーズン最後にして最大のヤマ場を迎えているのですが、終わってみればCavsにシーズンハイの得点を許しての大敗でした。33点差という得点差もシクサーズにとっては最大のものでした。

Box scoreは今シーズンの敗戦時によく見るもので、とにかくディフェンスに問題があることはいつもながら見せつけられました。FG56.6%ってなかなか見れるものではありません。リバウンドも27-50で23差というのもあまり記憶にないですよね。

今日はスカパーでの放送があり、まだ1Qしか見ていないのですが、試合後のCheeksのコメントを見ると試合序盤はまだ良かったが、それ以降screen&rollに対応できなかった、とのことです。このscreen&rollが、というのも今シーズン何度も聞いたような。

LeBron Jamesは今日も37得点と大活躍ですね。シクサーズではIverson, Webberはいつもの通りの数字を残していますが、今日はそれ以外の選手はさっぱりでした。でもシュートを打った数としてはIverson, Webberは二桁の本数ですが、その次がKorverの9本ですから、あまり他の選手は打つチャンスが無かったようですね。

Iversonがシュート25本(うち成功は10本)でFTも19本ですから、いかに彼にボールが集中していたかという事でしょう。1Qだけしか映像は見ていませんが、1Qでのそんな感じで二人だけで試合をオフェンスを展開している感じでした。

Cavsは1Q途中でIlgauskasが足首の怪我で欠場したこともあってスモールラインアップ的な布陣で来たこともありますが、Dalembertが23分の出場で2得点、3リバウンドと寂しい数字です。1Qではなんか一歩遅いし、シューターにジャンプするタイミングも遅い感じでした。Knicksとの試合では良かったようですが今日はそのような姿は見られなかったようです。

今日は先日契約したWillie Greenが今季初登場となりました。11分の出場で9得点とまずまずの活躍だと思います。1QにOllieの代わりとしてまずは出場していました。それくらいの時間帯で使われるということは状態としてはまずまずということなのでしょう。

もともと同期入団のKorverよりもGreenの方が能力としては上だろうと個人的には思っているので、今季はもう残り試合もないですが、なんとか片鱗を見せてもらいたいですね。

今日の大敗でCheeksが何人かの選手は試合に臨むための準備が出来ていない、ということをコメントしています。それは恐らくメンタル面でのことを言っているのだと思いますが、プレイオフを目前に控えてそんな事ではちょっとプロとして寂しいですね。NBAに入るのにそれなりに努力をして来ている選手ばかりでしょうから、努力とかモチベーションとかをこの時期に言われているようではプロとしてレベルが低いと言われても仕方ないかも知れません。なんせバスケットは身長ではなく、ハートでやるんだと語るチームリーダーがいるんですからね。

Cheeksのコメントは誰の事だかわかりませんが、(なんとなくDalembertかSalmonsあたりのような気はするのですが)もう残り9試合になってしまっているのですから死ぬ気でやって欲しいと思います。この時期Iversonがボールを離さないのは彼の性格を考えると仕方がないとも思いますが、他の選手が彼を押しのけても俺が決めるんだというような積極性や気迫を見せて欲しいものです。

次はBullsとの決戦です。プレイオフのような雰囲気でしょうし、どうせならこの試合を見たかった。今日Bullsは勝ってついにゲーム差も0.5まで迫って来ました。明日負ければついに9位へ転落となります。最近の流れを見る限りでは追い抜かれたら抜き返す力が今のチームにあるとも思えないので最後の一踏ん張りになんとか期待です。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

こんばんは
完敗ですね・・・。レブロンほんとに凄いですね。FG%もいいですし。欲しい(笑)グリーン出てましたがどうでしたか?コーバーよりはディフェンスいいんですか?10分で9点とっているのでよかったのですが。それから試合の準備ができていないという選手は僕もサム辺りだと思います。スターターに戻って気が緩んでいるんでしょうね。チームの状態を考えてプレーして欲しいです。あと聞きたいんですが、アイバーソンに直接「ボールを持ちすぎだ。」ということを言っている人って周りにいるんですか?多分仲が悪くなるのを嫌がって言えないと思うんですが、アイバーソンも大人になったんだし、勝つためだということを伝えれば本人もわかると思うんですが・・・。チークスが前にそれっぽい事言ってた気がするんですが・・・長続きしてませんね。本人も気がつかないんでしょうか?

それにしてもブルズには勝って欲しいですよね。でもあんまり期待しないでおきます(笑)

  • 2006/04/06(木) 01:44:38 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

レブロン欲しいですね、ホントに。家に同性同名の猫ならいるんですけど……。
それはそうとGreenのプレーは1Qだけではあまり気づきませんでした。でもディフェンスはKorverに比べたら全然良いはずですよ。ただ身長的にKorverの代わりにはならないですけどね。
Iversonがボールを持ち過ぎというのは今まであらゆる人が言っていますから本人も十分知っているでしょう。でもあれが彼のスタイルであれを変えるときっと彼のプレーが出来なくなってしまうんでしょうね。あとは責任感が人一倍強い選手なので、ここ一番という所ではやはりボールを独占してしまうという傾向にあるように思います。まあこれを変えるのは相当難しいというより無理かも知れません。

  • 2006/04/06(木) 02:08:58 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2006/04/06(木) 23:59:51 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2006/04/07(金) 00:09:58 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

こんばんは。熱心なコメントありがとうございます。
基本的にはここは76ersファンの皆さんが見ていると思いますのでご心配されているような事は一切ないと思いますよ。
さて、Iversonのボールを回す気持ちについてですが、実際おっしゃる通りだと思います。オールスター明けにこれからチームが上昇するにはIguodalaの活躍が不可欠といったことをここでも書いていました。実際オールスター明けの数試合は得点も15点くらい取っていて、快勝していたように記憶しています。ただ、Cavs戦など見ていると寂しいですね。依然私はまだ1Qしか見れていないのですが。オフェンスに関してはサムは正直今の段階ではオフェンスに参加するのは無理でしょう。JazzのJerry Sloanコーチではないですが、ボールが欲しければオフェンスリバウンドで取れという感じでしょう。
Korverに関してはスリーだけでなく、もう少し攻撃の幅を広げて欲しいもので、スリーのパンプフェイクでかわしておいて、ワンドリブルしての2ポイントとか、なんとかして欲しいです。
Iverson以外の選手のオフェンスですが、Webberはのぞくとして、ショットクロックが少なくなってきて困った時にはIversonにとりあえずパスを回す、というのが定番になっています。そんなこともあって他の選手がイマイチ甘えみたいなものがあるのかも知れません。Iversonもそんな状況を察してかどうかわかりませんが、困った時は俺が行く、という感じなのでますます他の選手は積極的にならずパスしてしまうのでその選手のオフェンス能力も伸びないという悪循環になっているような気がします。
ご存知の通りIversonはリーグで一番と思える強い意志と勝利への執念を持っている選手だと思います。今年は無理にしてもIversonが元気な間に76ersでリングを取って欲しいのです。でもやっぱり今のメンバーでは無理でしょうかねえ。いっそDalembertとIguodalaをセットでKGと交換とか…。まあ実際にやるとは思えませんが。

  • 2006/04/07(金) 00:31:21 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/167-c1803405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。