フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)LaVar Arrington・・・NFC Eastに行きたい

RedskinsのLaVar Arringtonがサインボーナスの残り4.4ミリオンはいらないから、ということでFAになりました。

2004年に膝の怪我をして以来、欠場が続き、今年などは怪我がなくても出場がないなんてこともありました。シーズン途中からスターターに復帰したようですが、いろいろチームやコーチングスタッフには言いたい事もあるようで、昔のスタープレイヤーとしての輝きを失っていました。

その昔のチームへのリベンジということかどうかわかりませんが、彼としてはNFC Eastのチームに行きたいと言っています。年に1回はFedex Fieldに立ちたいのだとか。家族もワシントンに住んでいるようですし、あまり遠くへは行きたくないという事かも知れません。

NFC Eastとなると、Cowboys, Giants,そしてEaglesとなるわけですが、Cowboys, GiantsともにLBには一応若くて良い選手がいるんですよね。Giantsの場合はBarret Greenが怪我で倒れてしまい、不発に終わっていますが、ドラフト4巡でReggie Torberを獲得し、そこそこの成績を収めています。

イーグルスの場合、LBは今オフの非常に重要な補強ポイントであることは明白なのですが、果たしてArringtonを獲得するでしょうか?

ArringtonはRedskinsのキャップ問題から6月にカットされるのではと噂されていました。LBを補強ポイントにあげるイーグルスとしては今の時点でFA、ドラフト共にもう一人選択肢が増えたということになるわけで喜ぶべきニュースだろうと思います。

最近の噂ではShawn Barberを呼び戻すという事が言われていました。昔はスピードがあって良い選手で、私も好きな選手ではありましたが、KCで怪我をし、現在年齢が31ということを考えても本当に獲得するのかなあ、とちょっと疑問を持たずにいられません。

Arringotonは年齢はまだ27と若い方ですが、膝の怪我の具合や年俸がどの程度必要になるか、また、あまり良い子ちゃんじゃない(と思う)、ということも含めて判断することになるんでしょうね。もともとイーグルスではLBにあまり大金を使ってこないチームですからね。

まあJulian Petersonよりはなんとなくミソの付いたArringtonの方が安く契約は出来るとは思います。怪我前の状態に戻っていれば是非とも欲しい選手ではありますがどうなるでしょうね。噂されるLeChales Bentleyの獲得よりは良いと思うんですけど。
スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/150-28dc072e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。