フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Mavs戦 数分で試合終了

3連勝と波に乗るシクサーズは現在ウェストで1位のダラスとの試合となりました。ここ数試合良い内容で勝っているとは言え、かなり厳しい試合になると予想された試合は、試合開始直後のわずか数分で2桁の得点差が付いてしまい、ほとんどその時点で試合終了となってしまいました。

常時15点差前後の点差を付けられながらの苦しい展開となり、時々10点差を割り込むような事もありましたが、気持ち良いようにスリーポイントを決められ、なかなか思うような展開になりませんでした。

今日もDalembertは休みと予定されており、個人的には確固たるインサイドゲームのないダラスには意外とサムがいなくともシクサーズのスモールラインアップがTOを誘発したりして功を奏すか、と期待していました。

しかし、結果的にはTOも誘発できず、逆にシクサーズの方が1個だけですがTOが多いという結果になりました。ただ、13個ですからそれほど問題ではありませんが。

今日はというか今日もリバウンドでは負けてしまいました。正直そこはある程度想定内だったとは思うのですが、それでも28-45というのはあまりにも取れなさすぎでしょうね。

ダラスは現在約39%の成功率でリーグトップのスリーポイント成功率を誇っていますが、その特徴が今日の試合でも爆発してしまいました。相変わらずNowitzkiがバシバシ決めたのは勿論、彼が3Qに怪我で退場してからはJason Terryのスリーが面白いように決まりました。彼のスリーは今日6/7ですから、ディフェンスに問題もあるのでしょうが、それにしても出来すぎでしょう。

今日でダラスはホームでの連勝を15に伸ばしました。この記録を見た時にもいい加減負けても良い頃では?なんて期待していたんですけどね。

前回、前々回と大量リードされた所を逆転しての勝利が続いていたMavsですが、そのような戦いぶりからも試合序盤からエンジン全開で行こうという意識が強く働いていたのかも知れませんね。

Korverは今日も好調で19得点となっています。試合序盤のたしか1Qの終わり頃だったと思うのですが、ふとスタッツを見たらAIがシュート2/10となっていてその確率もさることながら、まだ1Qでシュート10本というのに驚きとちょっとイヤな感じがしました。

しかしそのAIも最終的には10/22で29得点とここ4試合連続でシュート数がシーズン平均を下回り、まだボールをシェアする意識が結構働いているような事が窺えます。

オールスター明けに爆発したIguodalaですが、今日も前回に続いてオフェンスでは寂しい記録となっていますね。今日のESPNのNBAコーナーにはAI, Webber, Iguodalaを76ersの3人の巨頭みたいな見出しで写真が出ていたのですが、本当にそうなるにはやはりIguodalaがもう1つステップアップする必要性大ですね。私としては結構来年に期待しているのですが。

ちなみに今日は約27分の出場となり、3Q途中にベンチに下がってからは出場機会も与えてもらえませんでした。マッチアップの問題ということなのでしょうが、マッチアップで外されているようではまだまだ課題はありそうです。

次はRocketsとの試合になります。前回は珍しくオフェンスが最低だったんですよね。今スタッツを見たらFG%が33%、リバウンドは55-35で圧倒、しかしTOが24と異様に多いという試合でした。

この数試合のように3人目のスコアラーがしっかりとオフェンスに絡んでくれば、前回のような事はあまりないでしょう。リバウンドでここまで圧倒するというのも考えられないでしょうが次回はDalembertも復帰するようですので、リバウンド力も少しは向上するでしょう。今日で8試合連続でリバウンド数では負けていますが、そろそろその記録も途切れて欲しいものです。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/146-54391275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。