フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)NBAもう開幕してましたっけ?

0勝12敗。

もちろん今年も厳しいシーズンになるのはわかっていましたが、それにしても勝てません。

シーズン当初はきわどい配線も多少あったように思いますが、今日のSunsとの試合もいわゆるコテンパンっていう形での敗戦でした。

76ersとKentucky大が戦ったらKentuckyが勝つだろう、とは同大卒業のErik Bledsoeが語ってちょっと話題になってました。そういう発言があってチームとしてはモチベーションも多少あがっていたとは思うのですが、あがったとしても結果は惨憺たるものでした。

まあ、ロスターを見ても来年以降もいる、もしくはいてほしいと思う選手はMCW, Noel, Wroten, McDanielsくらいですかね。他の選手は本当に誰?っていう選手しかいなくなってしまいました。

チームスタッツを見てみるとさらに驚きます。

得点失点得失点差FG%被FG%3PTFTリバウンド%
89.3106.417.140.7%51.3%29.7%63.9%46.1%
ビリビリビリビリビリビリビリビリ

てなことになっており、ほとんどすべての項目でビリになっています。ターンオーバーの項目では相手のTOを誘発する数字だけはなんと1位になっているのですが、これはあまりにも大差での負けが多いので、試合の最後の方は練習試合のようになってしまって雑な展開になるのが理由ではないでしょうか。

先日はK.J. McDanielsの母親と思われる人がTwitterで「あんなチームにいてウチの息子のキャリアは台無しだ」みたいなことを言われていました。それについては他のチームにいたらそもそも出場出来てないぞ、と言ってあげたいですが、いずれにしてもこんなに負け続けるとそんな小言も言いたくなるでしょう。

負けが続くことでチーム内が不穏な雰囲気になって不満爆発なんてことにならなければ良いと思います。Nerlens Noelも結構こたえているのか、Brett Brownがちょっと心配していました。相手チームからも「そんな時もある」と慰められたりしていました。

明日はNY Knicksとの試合です。ここまで3勝10敗と苦しんでいるチームなので少しは勝利の可能性もあるでしょうか。今年はどんな相手でも格下になってしまうと思うので、確実に勝てそうな試合など存在しなそうですが、なんとか良い試合を演じてくれることを期待します。


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。